相続

相続に強い税理士を紹介する「税理士紹介サイト」おススメの2社

相続の税理士をサクッと紹介してくれるサービスを知りたいけど、

どんなサービスで、
どんな会社があって、特徴は何なのか?

をわかったうえで比較して決めたいですよね。

税理士を選ぶ以上に税理士紹介のサービスを選ぶ方が重要で、失敗すると何回も税理士選びをする上に、全然決まらない。

なんてことも起きます。

そこで、

税理士事務所に通算18年勤務して、相続税の申告や税務調査の立ち会いもやってきた私が業界経験者の視点で解説します。

この記事では、

この記事の内容

  • 税理士紹介サイトの仕組み
  • 税理士紹介サイトの選び方の基準
  • 税理士紹介エージェントおすすめの理由
  • 税理士ドットコムはこんな人におススメ

といったことをわかりやすく解説するので、読み終わるころには、面倒だった相続の税理士選びが解決します。

 

結論から言うと、
おススメの税理士紹介サイトは、

 

あなたが都市部にお住まいなら『税理士紹介エージェント』


税理士紹介エージェントの特長

  • 登録税理士を審査している
  • 15年以上の運営実績
  • 担当者が専任でサポートが手厚い

税理士紹介エージェントの公式サイトはこちら

地方であれば『税理士ドットコム』になります。

税理士ドットコムの特長

  • 業界NO.1、全国5,700名の税理士登録数
  • 東証マザーズ上場企業が運営
  • 累計実績128,000件以上

税理士ドットコムの公式サイトはこちら

税理士紹介サイトの仕組み

 

税理士紹介エージェントと税理士ドットコムについて詳しく見ていく前に、税理士紹介サイトについて簡単にご紹介します。

税理士紹介サイトとはマッチングサイト

税理士紹介サイトは、簡単に言うと、ユーザーと税理士のマッチングサイトです。

あなたが希望する条件を税理士紹介サイトに伝えると、登録税理士の中から、希望に合う税理士を選定して紹介してくれます。

利用は無料、紹介料は税理士負担

税理士紹介サイトは無料で利用できます。
ほとんどの税理士紹介サイトは、契約に至るまで、何度でも税理士を紹介してくれます。

無料で利用できるなら、税理士紹介サイトは、どうやって運営してるのか疑問ですよね?税理士紹介サイトは、税理士から紹介料を受けとることで運営しています。

税理士紹介サイトのメリット

税理士紹介サイトのメリットは、①自分でインターネットで探す場合、②知人に紹介してもらう場合と比較するとわかりやすいです。

①自分で探す場合
インターネットで、検索して見つけるまでに膨大な作業量が必要。

②知人に紹介してもらう場合
税理士と「合わない」とき、紹介者のことを考えると断りづらい。

税理士紹介サイトのメリット

  • 理想の税理士を探してくれるので、手間暇がかからない。
  • 複数の税理士と面談できるので、容易に比較検討できる。
  • 税理士と「合わない」場合には、代わりに断ってくれるのでストレスがない。

 

税理士紹介サービスの選び方の基準

税理士紹介サイトの選び方のポイントはつぎの3つです。

  • 税理士を審査している
  • 10年以上の運営経歴
  • 担当者が専任でサポートが手厚い

税理士を審査している

いい税理士を選ぶには、税理士紹介サイト側でフィルターにかかっていれば、確率がグッと増します。

税理士紹介サイトには、登録税理士を審査するところとしないところがあるので、
選ぶ際には「登録税理士を審査している」ところを選びましょう。

10年以上の運営経歴

運営実績が長いほど、税理士からの認知度も上がるので、よりよい税理士が集まります。また、税理士紹介サイト側もノウハウが蓄積されます。

目安としては、10年以上の実績がある税理士紹介サイトを選びましょう。

担当者が専任でサポートが手厚い

税理士を選ぶ際、通常2~3人面談して見積りをとります。
あなたの営む業種が何か?どんな税理士が希望か?予算など、専任担当者なら、何度も伝えることなくスムーズに進みます。

また、税理士費用をもう少し抑えたいとき、交渉って、けっこう面倒です。税理士紹介サイトでは、担当者が交渉まで代行してくれるところもあります。

できれば、そこまで手厚いサポートがあるところを選びましょう。

税理士紹介エージェントおすすめの理由

税理士紹介エージェントは、先ほどの3つのポイントをすべて満たします。そこがメリットでもあるのですが、もう一度整理すると、

税理士紹介サイト選び3つのポイント

・税理士を審査している

・10年以上の運営経歴

・担当者が専任でサポートが手厚い

税理士を審査している

税理士紹介エージェントでは、登録の税理士を面談により審査しています。
しかも、経験、知識、人柄の3項目での審査とちょっと厳しめです。

結果、ユーザーの希望に沿えば、かなりレベルの高い税理士に出会うことになります。

10年以上の運営経歴

税理士紹介エージェントを運営するのは、パスクリエイト株式会社で、創業は2006年なので、運営経歴は15年になります。

税理士業界は、2001年の税理士法改正により、報酬の上限の撤廃、広告規制の緩和などがで顧客サービスが抜本的に見直されました。その2~3年後から税理士紹介のサービスが広く認知されるようになったので、2006年創業の税理士紹介エージェントは業界でもベテランの位置にあります。

会社名 パスクリエイト株式会社
所在地 東京都新宿区新宿1-8-4 近鉄新宿御苑ビル 9階
資本金 10,000,000円
創業 / 設立 2006年2月1日/2008年11月25日
事業内容 オウンドメディア事業
マーケティング・コンサルティング事業
通販事業
教育事業
人材派遣事業
URL http://www.pathcreate.co.jp/

担当者が専任でサポートが手厚い

税理士紹介エージェントは担当者が面談の同席、交渉代行、契約後フォローまでサポートしてくれます。さらに税理士紹介エージェントの担当者は、「決算等、税務の専門知識」を有しています
そのためユーザーにとって合う税理士を適切にマッチングできます。

税理士紹介エージェントのデメリット

税理士紹介エージェントにも、もちろんデメリットがあります。
それは、登録税理士数の少なさです。

税理士紹介エージェントでは、登録の税理士数を公表していません。

↓こちらの記事でも書きましたが、
【閲覧注意】税理士紹介エージェントの評判、口コミと体験レビューから調査

実際、登録税理士数は多くないようで、都市部に関しては問題ありませんが、地方の場合希望の税理士が見つからないこともあり得ます。

税理士紹介エージェントの公式サイトはこちら

税理士ドットコムはこんな人におススメ

税理士ドットコムは、税理士の審査は行っていませんが、
登録税理士数は業界No.1の5,700名です。

この税理士数で全国規模で展開しているので、地方でも十分フォローできる人員です。

さらに東証マザーズ上場企業が運営し、15年間で128,000件の実績という業界最大手という安心感があります。

 

税理士ドットコムは、登録税理士を審査はしていませんが、上述した「税理士紹介サイト選び3つのポイント」のうち、

✅10年以上の運営経歴
✅担当者が専任でサポートが手厚い

という点は満たしています。

税理士紹介サイト選び3つのポイント

税理士を審査している

・10年以上の運営経歴

・担当者が専任でサポートが手厚い

10年以上の運営経歴

税理士ドットコムの運営会社は弁護士ドットコム株式会社というマザーズ上場企業です。創業は「税理士紹介エージェント」より1年早い2005年です。

会社名 弁護士ドットコム株式会社
所在地 東京都港区六本木四丁目1番4号 黒崎ビル6階
資本金 439百万円
創業 / 設立 2005年7月4日
事業内容 弁護士ドットコムの開発・運営
税理士ドットコムの開発・運営
弁護士ドットコムニュースの運営
クラウドサインの開発・提供
BUSINESS LAWYERSの運営
弁護士ドットコムキャリアの運営
URL https://corporate.bengo4.com/

担当者が専任でサポートが手厚い

税理士ドットコムは、コーディネーターが経験・実績をもとに第三者目線でアドバイスしてくれます。

さらに税理士との面談日程の調整や価格交渉、見積もり比較など、面倒なこともすべて契約まで専任でサポートしてくれます。

税理士ドットコムの公式サイトはこちら

税理士選びの注意点

税理士紹介サイトを決めたら、あとは税理士と面談して契約となりますが、その前に、、、

税理士は最低でも3人は面談するようにしましょう。

「相続税の税理士費用」は、
相場で、相続財産の0.5%から1%と言われるものの税理士によって開きがあったりします

また、相続税に対する考え方も税理士によって違います

相場観や相続税に対しての考え方の「合う・合わない」は3人位の話を聞くとわかってくると思いますので、ぜひとも3人程度は面談することをおススメします。

一生に何度もない相続税の申告、失敗しないようにベストな選択を!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

相続の税理士の選び方、税理士は都合が悪いので教えないホントの選び方

続きを見る

-相続